LES JAPAN NEWS Vol.53 No.3, September, 2012

目次

コンテンツを閲覧するにはログインする必要がございます。


  1. コラム「放射線被ばくへの対応について」 [PDF 999KB]中野 謙一

1.年次大会報告 [PDF 15.5MB]

  1. (1)第35回年次大会(長野大会)報告上柳 雅誉
  2. (2) 年次大会プログラム
  3. (3) 年次大会講演要旨
    1. (i)基調講演 I 「いい会社をつくりましょう ― 企業永続のために―」 小西 恵

      (伊那食品工業株式会社 代表取締役会長 塚越 寛氏)

    2. (ii)基調講演 II 「知的財産訴訟― 実情と課題」恩田 誠

      (知的財産高等裁判所  判事 高部 眞規子氏)

    3. (iii)パネルディスカッション齋藤 浩貴

      「知的財産推進計画10年のレビューと未来に向けてのビジョン」
      <モデレーター>
      明治大学法科大学院教授 高倉 成男 氏
      <パネラー>
      特許庁 特許技監 櫻井 孝 氏
      三菱電機株式会社 役員理事 知的財産渉外部長 弁理士 加藤 恒 氏
      金沢工業大学大学院教授 知的財産教育協会 専務理事 杉光 一成 氏

  4. (4) ワークショップ報告
  5. (i)ワークショップ(I)「米国改正特許法の要点と対応」米国問題WG
  6. (ii)ワークショップ(II)「化学プラント技術漏洩事件」トレードシークレットWG
  7. (iii)ワークショップ(III)「医薬品R&Dの加速化するために」ヘルスケアWG
  8. (iv)ワークショップ(IV)「当然対抗制度の導入とライセンス契約企業法務・知財マネジメントWG
  9. (v)ワークショップ(V)「インドネシアの最新知財情報」アジア問題研究WG
  10. (5)アンケート集計のまとめ行事委員会
  11. (6)LES親睦ゴルフ大会報告吉田 直樹
  12. (7)視察見学会報告吉水 容世

2.論文 [PDF 1.4MB]

  1. (1)中国における補正の実務~中国最高人民法院の補正に対する解釈~河野 英仁
  2. (2)“より賢く、よりスマートに~IBMブランディング活動のご紹介~小川 愛

    注)著者のご意向により掲載していません

3.WG,グループ研究会報告 [PDF 1.4MB]

  1. (1) 判例研究WG(関東)菊間 忠之
  2. (2) 判例研究WG(関西)北村修一郎

4.月例研究会報告 [PDF 1.3MB]

  1. (1)月例研究会(関東)
    1. ・2012年5月:小暮 宏幸

      注)著者のご意向により掲載していません
      <講師>
      三村 量一 氏
      ~企業の知財戦略シリーズ~ ユニチャームの知財戦略
      <講師>
      地曳 慶一氏 (ユニチャーム株式会社 知財法務本部長代理)

  2. (2)月例研究会(関西)
    1. ・2012年5月:伊藤 晃

      中国特許訴訟の近年の傾向と対策 ― 巨額な損害賠償金の支払いを命じられないために―
      <講師>
      弁理士 河野 英仁氏 (河野特許事務所 弁理士)

    1. ・2012年6月:下川 喜三

      注)著者のご意向により掲載していません
      京セラ株式会社における知財戦略 ― 多角化企業の知財戦略―
      <講師>
      竹宮 啓介氏(京セラ株式会社 法務知的財産本部 部品知的財産部 部長)

5.会員の異動(5月~6月理事会承認分) [PDF 1.0MB]事務局

6.名義変更を含む新規入会者の自己紹介 [PDF 1.3MB]事務局

7.読者のひろば [PDF 1.7MB]

  1. (1) 漢詩紀行藤野 仁三
  2. (2) 傘寿のたわごと(15)悠元亭写楽句生
  3. (3) 川柳きままに(15)金山 敏彦
  4. (4) ミュンヘン留学雑記(3) 松家 裕子
  5. (5) サラリーマンは気楽な稼業 桧山 亮介
  6. (6) 米国生活徒然記 藤森 涼恵
  7. (7) 日本人 in Denmark 岡山 新史
  8. (8)新刊書紹介【1】 [PDF 1.0MB] 加藤 正彦
    1. 新刊書紹介【2】 八木 孝雄
    2. 新刊書紹介【3】 八木 孝雄
    3. 新刊書紹介【4】 八木 孝雄
    4. 新刊書紹介【5】 八木 孝雄

編集後記 [PDF 1.0MB]広報委員会(實淵、冨田、杉村)

ページトップへ