知財ファイナンスWG

活動内容

活動方針:

・知財(イノベーション成果)をアセットクラスとした収益化ビジネス事例や、知財ファイナンスに関連する各国の制度・政策などを調査研究し、知財を保有する事業会社、銀行等の金融機関および弁護士等の専門家による議論を通じて、産業の発展に資する知財ファイナンスのビジネスモデルを検討すること

・知財保有者と投資家とを結びつける機会を提供し、知財ファイナンスの事例創出を推進すること

 

2018年度活動計画

6月初旬:WG発足

9月:第1WG研究会実施予定

原則、2か月に1回程度の頻度で研究会を実施(予定)



研究会テーマ(案)

・知財ファイナンスに関する基本的な手法について

・日本における知財ファイナンス事例について

・主要国における知財ファイナンス事例について

・知財ファイナンスを実現するうえでの課題/障害について(投資家視点、知財保有者視点)

・知財ファイナンスに対する期待について(投資家視点、大手事業会社視点、ベンチャー企業視点等)

・知財ファイナンスを実現するうえでの必要な要素について(価値評価、リスク評価、法制度など)

開催予定

最終更新日:2018/05/24

次回

  • ・日時:未定
  • ・場所:未定
  • ・未定
※ワーキンググループに初めて参加を希望される方は、事前にワーキンググループリーダーにご連絡ください。
リーダーの連絡先及びメンバーリストは会員専用ページをご参照ください。非会員の方は事務局(les@din.or.jp)までご連絡ください。
ページトップへ